オーストラリアの都市情報

ケアンズ留学

2019年3月8日

ケアンズ留学

ケアンズの都市情報

世界自然遺産の街ケアンズは日本から最も近いオーストラリア

日本からの直行便で約7時間のケアンズは、オーストラリア大陸の北東、クイーンズランド州北部に位置する人口約16万人が暮らす湾岸都市です。日本の国土面積に匹敵する世界最大の珊瑚礁、グレートバリアリーフの玄関口として賑わい、世界最古の熱帯雨林が広がる内陸部への拠点としても、世界中の観光客を魅了しています。そしてなんと、このふたつはどちらも世界自然遺産。ふたつが隣り合わせに存在する地球上類をみない街がケアンズなのです!世界中から観光客が詰め掛けるケアンズですが、街自体は大きくなく、中心部は歩いて回れる程度です。街の北部に離れると美しいビーチが連なり、内陸には熱帯雨林や高原が広がっています。一度に海と森、様々なエリアが楽しめるのもこの街の魅力なんです。のんびりとした時間が流れる街ケアンズは、南国の田舎町といった雰囲気が漂い、歩いているだけで身も心も癒やされること間違いなしです。

人口:

約16万人

時差:

+1時間(サマータイムなし)

フライト時間:

7時間30分

気候:

熱帯モンスーン気候(12月~3月頃が雨季)、年間平均最高気温29度、1年中温暖

交通機関:

バス、タクシー

観光名所:

グレートバリアリーフ、キュランダ、アサートン高原、マリーバ、ポートダグラスなど

 

ケアンズのギャラリー



ケアンズのイメージビデオ

ケアンズってどんなところ?
ケアンズの素晴らしい大自然と街の良さがわかるイメージビデオはこちらからどうぞ

ケアンズ留学に関するご質問・ご相談を承っております。
下のボタンからお気軽にお問い合わせください。

今すぐメールで無料相談

-オーストラリアの都市情報
-, , ,

© 2020 オーストラリア留学はクリエイタス