28.7 C
Cairns
金曜日, 11月 22, 2019
ホーム 留学プラン 親子留学 オーストラリアの親子留学で子供と一緒にスキルアップを!

オーストラリアの親子留学で子供と一緒にスキルアップを!

親子留学

オーストラリアは、自然豊かで子供に優しい環境が整っています。1年中温暖な気候と治安の良さに恵まれたケアンズで親子留学に挑戦してみませんか。

「お子様に英語体験をさせたいけれど、ひとりで留学させるのは心配…」というお父様・お母様にお勧めなのが、お子様と一緒に留学体験ができる親子留学です。本場の英語環境とオージー流ライフスタイルが楽しめる街としてケアンズは最適な場所ですよ。

オーストラリアは、イギリスをはじめ様々な国籍の人種が暮らす移民大国です。古くから多様な文化を受け入れてきたこの国には他人を尊重するマイトシップという精神が根付いているので、日本人のお子様もすぐに学校や街に溶け込めます。特にケアンズの人々は豊かな自然に囲まれているおかげで、朗らかで親切でのんびり気質なので、面倒見も良くすぐにお友達になれちゃいます。

特筆なのはケアンズには海と森2つの世界自然遺産があることです!世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフでは美しい海と多様な海洋生物が、そして熱帯雨林では恐竜時代から変わらない太古の植物と生物に出会えます。

留学期間はご希望に合わせて1週間から可能です(お子様の年齢が要5歳以上)。

留学で得られる素晴らしい体験の数々は、お子様の感性を刺激するだけでなく、一生の思い出とかけがえのないプレゼントになるに違いありません。あなたの親子留学をクリエイタスが応援します。

親子留学の特徴

1. 英語への苦手意識を克服

2020年に本格導入される予定の小学校の英語教育が注目されています。小学校3~4年時に必修化、小学校5~6年時には教科として成績がつけられるようになります。それに伴い中学受験にも英語導入が検討されています。更に中学校の英語授業ではオールイングリッシュ化を目指そうという動きも。この転換期に対応に悩むご家庭も多いと思います。そこでお勧めなのが親子留学です。お子さんに英語への苦手意識を感じさせないためには早くから英語環境に触れさせてあげることですが、親子で一緒に留学できるので、ひとりきりという不安は解消されます。知らない土地で英語を使ってコミュニケーションを取るという環境が、伝えるちからや感じとるちからを一段と上達させます。帰国する頃には英語への感じ方が大きく変化しているに違いありません。英語がわからないお子さんを海外に連れていくことに不安を感じるかもしれませんが、子供の吸収力は素晴らしいもので、子供同士の遊びを通じて自然と英語が身についていくものです。英語でコミュニケーションが取れたことや、友達ができたことの喜びを感じることが精神面での成長にもつながります。

2. 英語を話す楽しさを親子で体験

英語に重要なのは正確な文法でも発音でもなく、相手に伝えるというコミュニケーション能力です。もちろん文法や単語、正確な発音があれば言うことなしですが、そればかり気にしていてはコミュニケーション能力は上達しません。自分が伝えたい事が伝わった感動、相手の話が理解できたという感動。それこそが英語でコミュニケーションをとる本当の面白さに親子で気付けるきっかけです。失敗も成功も共有し今までにない絆を深められるのも親子留学ならではです。

3. 将来にも、親子関係にも活かせる異文化交流

訪日旅行者数が年々増加し、益々グローバル化が進む日本は、海外とどのように接するかが問われる時代となっています。親子留学では、親が異文化と積極的に接する姿勢をお子さんに示すことで、お子さんにとって刺激になりお手本となることでしょう。また異文化交流を通じた体験はお子さんの将来にきっと役立つはずです。

親子留学について教えて!Q & A

Q: オーストラリアの親子留学で必要なビザは?

A: 滞在期間が3か月未満であれば、親子共に観光ビザで大丈夫です。お子さんの年齢が6歳以上で3か月以上学校に通う際には、お子さんは学生ビザが、親御さんは保護者ビザ(ガーディアンビザ)がそれぞれ必要になります。

Q: 親子留学で親はどのような勉強ができますか?

A: 親御さん向けにゴルフレッスン、バリスタコース、チョークアート、ダイビングのライセンス取得コースをご用意しました。日本に戻っても一生使えるプロの技術が身につけられます。グレートバリアリーフを存分に楽しむためにもダイビングは特にお勧めです。

Q: 親子留学の滞在方法にはどのような種類がありますか?

A: 通常はオージーのご家族と一緒に生活するホームステイです。英語でのコミュニケーションはもちろん、お料理や家事、休日の過ごし方などのライフスタイル全般を体験できます。3名以上の滞在ではホリデーアコモデーションを借りた滞在もご用意しています。

Q: 親子留学中の楽しい過ごし方は?

A: お休みの日はお子さんと一緒に思いきりケアンズの世界遺産を楽しみましょう!動物園ではコアラやカンガルー、ウォンバットなどのかわいい動物たちと触れ合えます。グレートバリアリーフではキレイなサンゴ礁と共にニモやドリーにも出会えますよ!

親子留学に必要なビザのタイプ

親子留学に必要なビザの種類は主に観光ビザ、学生ビザ、保護者ビザの3種類です。留学の目的や期間、お子さんの年齢によって必要なビザが異なりますので申請前にご確認をお願いします。以下に異なる滞在方法とそのビザのタイプをご紹介します。

1. お子さんのみが学校に通う場合

お子さんの留学に親御さんが保護者として同伴するタイプの親子留学です。
お子さんが学校に通っている間、親御さんは観光やショッピング、または趣味のスクールに通うことができます。

必要なビザ:
■留学期間が3か月未満……親子とも観光ビザ
■留学期間が3か月以上……お子さんの年齢が6歳以上場合は学生ビザ、親は保護者ビザ(ガーディアンビザ)

2. 親のみが学校に通う場合

親御さんの留学にお子さんが扶養家族として同伴するタイプの親子留学です。
親御さんが学校に通っている間は、お子さんを託児施設やベビーシッターに預かってもらいます。

必要なビザ:
■留学期間が3か月未満……親子とも観光ビザ
■留学期間が3か月以上……親のみ学生ビザ

3. 親子で学校に通う場合

親子それぞれがオーストラリアの教育機関で学ぶタイプの親子留学です。
お子さんは地元の小学校などで一般生徒に混ざって授業を受け、親御さんは語学学校にて英語を勉強します

必要なビザ:
■留学期間が3か月未満……親子とも観光ビザ
■留学期間が3か月以上……親が学生ビザの場合お子さんは扶養家族扱い、またはお子さんが学生ビザの場合親は保護者ビザ

親子留学の滞在スタイル

1. ホームステイ

現地のオージーのご家庭に滞在するスタイルです。
お子さんの年齢や親子構成を考慮してホストファミリーをお探しします。

含まれるもの:
■平日2食、土日祝日3食
■個室のお部屋

ホームステイのメリット:
やはり何と言っても1日中本物の英語に触れられる時間にあります。また、学校で学んだことをホストファミリーで実践することで、より使える英語が身につきます。ホストファミリーと一緒に生活することでオーストラリアのライフスタイルや生活習慣も体験でき、慣れる頃には英語への抵抗感もなくなっているはずです。お子様にとって、知らない土地で知らないひとと生活するというのは本来であれば大変なストレスとなることもありますが、保護者が同伴であれば心強いサポートとなるはずです。

2. ホリデーアコモデーション

キッチンや洗濯機等生活用品すべてが揃ったアパートメントタイプの宿に滞在するスタイルです。 親子3名以上ですとホームステイは別々(2家族)となるため、3名以上の親子留学にはこちらをお勧めしております。 キッチン付きのお部屋になりますので、お食事はご自身で自炊が可能です。

ホリデーアコモデーションのメリット: 学校のない週末にはご家族だけでゆっくりとした観光の時間を楽しみたい方に最適です。「1日中、日本語環境のないホームステイ生活ではストレスを感じてしまう」と言った心配もありません。無理なくゆっくりとご家族だけの時間を過ごせる滞在方法がホリデーアパートメントです。またホテルとは違い、キッチンに食器類、冷蔵庫や電子レンジ、洗濯機に乾燥機付きなのでご自身で自炊や家事が楽しめます。ホームステイ先の食事の好みやお子さんの好き嫌いが心配な方には特に安心できるポイントです。

サンプルスケジュール

時間月曜火曜水曜木曜金曜土曜日曜
5:00------ケアンズ到着
8:00お子様を学校にお見送り(初日は付き添いあり)土日はアクティビティ&ツアーを満喫
8:30親御様は午前中、語学学校で授業
12:30親御様の語学学校の授業終了(その後フリー)【帰国日】昼便にて日本へ
15:00お子様のお迎え。その後は親子でケアンズを楽しむフリータイム
20:00-----【出発日】夕刻便にてケアンズへ
※日本出発は土曜日となり、翌日曜日にケアンズに到着して頂きます。
※日本~ケアンズは夕刻発(20:00頃)、翌早朝着(5:00頃)のジェットスターの直行便が便利です。
※お子様のお迎えを終えた平日の午後と週末は思いきりケアンズのアクティビティやツアーをお楽しみください。

親子留学プログラムと参加費

海と森2つの世界自然遺産の街ケアンズでゆったりとオージー気分で過ごす親子留学プログラム

1年中温暖な気候と治安の良さで安心・安全な都市ケアンズでの親子留学プログラムです。世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフと世界最古の熱帯雨林という2つの世界自然遺産に囲まれたケアンズは、世界有数の観光都市であり豊かな自然と様々なアクティビティそしてグルメが楽しめる街です。朗らかで人懐こいオージーと一緒になって、地元気分で暮らすような留学が楽しめます。初めての留学にも、親子留学にも大変お勧めの都市でのプログラムです!

プログラム料金/期間・228,000円/1週間(親子2名分)・346,000円/2週間(親子2名分)
留学タイプ親子留学
国/都市オーストラリア/ケアンズ
お子様の対象年齢5歳~12歳(小学校6年生)
アクセス成田国際空港/関西国際空港からの直行便 ~ ケアンズ国際空港
宿泊・通常はホームステイ ・コンドミニアムはご希望により手配可能(※要追加料金)
食事・ホームステイの場合:
平日2食、週末3食の食事付き

・コンドミニアムの場合:
自炊または外食
※コンドミニアムをご希望の場合は、3食共ご自身でのご準備となります。コンドミニアムにはキッチン、冷蔵庫、電子レンジ、食器などがすべて完備してありますのですぐにお料理ができるようになっています。
送迎あり。空港送迎が含まれています(往路/復路)
観光アレンジ可能。ご希望に合わせて観光プランやアクティビティを手配します(別途アクティビティ料金)。
現地入り指定曜日日曜日までに現地入りが必要です
お申込み期限渡航日の1か月前
プログラム内容・空港送迎(往路/復路)
・滞在先手配(通常はホームステイ。ご希望によりコンドミニアム手配も可能です。)
・現地在住日本人スタッフによるフルサポートサービス
・お子様の学校手配と授業料(登校初日スタッフ同行サービス付き)
・親御様の語学学校手配と授業料(登校初日スタッフ同行サービス付き)
・滞在中のカウンセリング

<プログラムに含まれないもの>
・往復の航空券 ※日曜日の早朝到着ができるジェットスター航空の直行便がお勧めです
・海外旅行保険
サポート安心の日本語サポート ・準備期間:メール ・現地:対面/メール/電話
現地の環境街は治安が良く、小規模ながら繁華街は賑わっていて便利です。海に面したエスプラネードは緑豊かで子供向けの遊具が豊富な公園や無料のプールが解放されています。ケアンズの街の詳細はこちらからもご覧いただけます。
お支払い方法・クレジットカード(Visa、MasterCard、American Express)
キャンセル料原則として払い戻しはございません
※次のスクールホリデー期間中は現地の小学校が休校となります: 2019年1月1日~28日、4月6日~22日、25日、5月6日、6月29日~7月14日、9月21日~10月7日、10月21日、12月14日~31日 ※お子様が2名以上の親子留学に関してはお問い合わせください

ケアンズのイメージビデオ

親子留学に関するご質問・ご相談を承っております。

下のボタンからメールにてお気軽にお問い合わせください。

関連する留学プラン